自動車学校に通うメリット

もうずいぶん、前のことになるのですが、私も車の免許を取るときにい世話になった自動車学校の体験談を書かせていただきます私が行った学校は、卒業試験は、別の場所であったのですが、仮免許とかはその学校で教わりました自動車学校に通うメリットは、私の考えなのですが1に、まず、基本的な知識、操作をわかりやすく教えてくれるところですね私は、覚えるのは、あんまり苦手なのですが結構、わかりやすく教えてもらったことを覚えています。
あと、毎日朝から、夜間まで授業受けていれば、一ヶ月以内に取れますし、学科もビデオと説明だけでしたが、先生が「ここは、テスト出ます」みたいなことも行ってくれるのでありがたかったですね実技の場合は、学校によっては、1対1でするとこもありますね私の、学校はそれでした。
最初に、先生がエンジンのかけ方、確認などを教えて、坂道発信などを、最初に教わるのですが、私は、坂道発進が苦手でしたね。
エンストを結構しちゃいました。
基本の、コースを覚えて、学科の授業を受けたら、仮免試験ですここでは、それまで教わった学科の問題が50問マークシートで出されます。
その後に、学校内のコースを運転して終わりです仮免うかったら今度は、学校外に出て運転して自分で道順を決めたりしていきますそれも学科ともに終わったら、卒業試験ですここでは、100問のワークシート、学校外の運転に加え車庫いれや、縦列駐車も行われますそこで、受かると免許がとれます私は運転免許取得したのは社会人になってからです。
自動車免許をとるときに兄との会話で「別に運転免許とるのは必ず自動車学校に通う必要はない」と聞き驚いたことを覚えています。
運転免許は必ず自動車学校に通わないと取れないと思っていたからです。
ですが、自動車学校に通ってから免許を取りに行った方が私は良いと思いました。
理由は全て免許を取るためのプログラムが設定されているからです。
これが自動車学校に通うメリットだと思います。
運転免許を取ることはとても大変でした。
実際に運転などしたことがないため、カーブを曲がることさえ私にはとても大変なことでした。
何度も教習を重ねやっと運転にも慣れことを覚えています。
実習だけでなく交通ルールなどの講習も、自動車学校でないと多分知ることがないと思います。
また、自動車学校でないと覚えれないと思いました。
今では標識も忘れかけたものがたくさんあります。
自動車学校に通っていろいろなことを学ぶことができました。
あまり生活に車が身近でなかったため初めて知ることもたくさんありました。
クラクションを鳴らすことさえもルールがあることを知りとても驚きました。
なかなか自動車学校を卒業することはできませんでしたが、自動車学校に通ったからこそ学ぶこともたくさんありとても良かったと思っています。